人気のライスパワー化粧品米肌口コミ

米肌を実際に10日間使用し、水分量や油分量を測定した詳細なレビューです!
米肌のトライアルは14日分ですが、他のライスパワー化粧品と同条件で比較するため、10日間としています^^

米肌

ライスパワーおすすめ化粧品米肌化粧品大手・KOSEのスキンケアシリーズ、米肌(まいはだ)。
すべてにライスパワーNo.11エキスが配合されており、美容液は医薬部外品です。
他のライスパワー化粧品と比べると独自性が強く、大豆発酵エキスビフィズス菌発酵エキスとの相乗効果でうるおい満ちる肌に導きます。
トライアルにマスクなどが付くキャンペーンが頻繁にありますので、試してみたい方は要チェックです。

内容 価格 主な成分
【14日分】
洗顔15g
化粧水30mL
美容液12mL
クリーム10g
1,500円(税込)
送料無料
ライスパワーNo.11エキス
グリセリン
 グリコシルトレハロース
 ダイズ発酵エキス
 ビフィズス菌発酵エキス

↓公式サイト↓

米肌の使い方

まずは使い方から!
特別な使い方はありません^^

 公式米肌お手入れBOOKより
【肌潤石鹸】レモン1個分の泡
手のひらいっぱいに泡立て、泡をクッションにしながら手のひら全体で軽くらせんを描くように優しく洗顔します。
顔全体に泡が行き渡ったら、ぬるま湯で、すすぎ残しのないよう洗い流します。
【肌潤化粧水】500円硬貨大
手のひらまたはコットンにとり、パッティングしながら肌になじませます。
最後に手のひらでしっかりしみこませるように顔全体を包み込んでください。
【肌潤改善エッセンス】1円玉大
手のひらに2プッシュ分とり、顔全体にムラなくのばしていきます。
最後に手のひらで顔の内側から外側に向かって優しく引き上げながら肌になじませてください。
【肌潤クリーム】パール1粒大
指先にとり、ひたい・両頬・鼻・顎の5カ所に少量ずつ置いてから、顔全体にムラなく丁寧にのばします。
最後に手のひらで顔の内側から外側に向かって優しく引き上るようにして浸透を促してください。

米肌の使用感

人気のライスパワー化粧品米肌口コミ

画像はZ型に、洗顔石けん、泡立てた状態、伸ばした状態、洗い上がり、化粧水、化粧水塗布後です^^
石鹸はライスパワーエキスの影響かお米っぽい粉っぽさがあります。
ライスビギンのトリートメントソープ とよく似ていますね。
泡立ちが良く使いやすいです^^

人気のライスパワー化粧品米肌口コミ

こちらは美容液とクリームで、クリームはかなりこってりします。

テクスチャー 【石けん】とても良い泡立ち
【化粧水】とろみがあり吸い付く感じ^^
【美容液】さっぱりあっさりです
【クリーム】油分が多くこってりしてべたつきます
伸び 化粧水も美容液もよく伸びて浸みこみます
クリームはコクがありますが問題なく伸びます
香り すべて無香料で、お米の香りはありません
美容液はオレンジ油が配合されておりオレンジの香りがします
過不足なく適度な量です^^
塗布後 美容液まではしっとりして快適な使用感です
クリームはべたつくので、必要に応じて使用した方が良いです^^;
乾燥はしませんが、好みが分かれる使用感です

米肌使用中の水分量・油分量・肌状態データ

データの取得方法
・夜の入浴後と朝の洗顔後に、化粧水・美容液・クリームを顔全体に塗布
・「夜のスキンケア~朝のスキンケア」を1サイクルとする
・朝の塗布直後と30分経過後のデータを比較する
・測定部位:頬
・測定環境:気温約17℃、湿度約50%の冬の室内
・肌状態とは、スキンチェッカーによる肌のキメ・ハリの総合的な5段階評価(5が最高)

10日間使い続けた結果はこのようになりました。

塗布直後と30分経過後の肌状態にほとんど差が無い驚きの結果が出ました!

私は乾燥肌ですが、このデータを取るために1回パール粒大という定量で使用を続けたところ、クリームの油分の多さにニキビが出来てしまいました。
肌状態に合わせた使用量の調整が必要ですね^^;

トライアルでは肌潤クリームが付いてきますが、本商品ではよりあっさりして油分少なめの肌潤ジェルクリームも選べますので、私のような方はジェルクリームが合うと思います^^

経過
日数
塗布直後 30分経過後
水分/油分 肌状態 水分/油分 肌状態
1 49%/33% 4 43%/28% 4
2 49%/32% 4 44%/28% 4
3 44%/29% 4 37%/24% 3
4 47%/31% 4 43%/29% 4
5 48%/32% 4 46%/30% 4
6 50%/16% 4 45%/30% 4
7 52%/16% 4 45%/30% 4
8 48%/32% 4 47%/31% 4
9 52%/16% 4 45%/30% 4
10 47%/31% 4 45%/30% 4

米肌の良い点

保湿された実感がある

ライスパワー化粧品は性質上、使用後はサラッとするので、より保湿された実感が欲しい!という方は米肌がおすすめです。
上記のデータを見ても分かるように、保湿の継続力は一番高く乾きません。

独自のマイレージ制度でお得に

米肌独自のマイレージ制度として、税抜500円で1マイルが貯まり、各種マスク、コットン、トラベルセットなどと交換できます。
12マイルでマスクと交換出来たり、貯まりやすく交換しやすいレベルになっています。
ライスフォースと米肌は同価格帯ですが、この点は米肌が若干お得です^^

米肌の気になる点

クリームの使用感

化粧水と美容液の使用感はとても良かったのですが、クリームは保湿力が非常に高い一方でべたつきが気になりました。
肌質に合わせて調節したり、夏は美容液までで十分かもしれません。
または、よりあっさりして油分少なめの肌潤ジェルクリームを使用しても良いでしょう。

米肌使用後の感想&総評

とにかく乾かない肌になります^^
クリームの油分が非常に多いので、自分の肌状態を見極めながら、適切に使う必要があります。
乾燥が気になる時だけ使用するか、毎日のケアには油分少な目の肌潤ジェルクリームを選ぶ方が良いように思いました。

朝起きた時の肌状態は、他のライスパワー化粧品と比べると乾きは無いもののオイリーさを感じます。
私は化粧水と美容液だけにすると調子が良くなりました^^
美容液までで足りるとなるとコストダウンになりますね。

なお、医薬部外品レベルのライスパワー化粧品の使用感は、素材の特徴からさらっとしています。
米肌はライスパワーNo.11の他に、肌表面で水分を抱え込む大豆発酵エキス、角質細胞の保湿をサポートするビフィズス菌発酵エキスも配合しており、使用感はライスパワー化粧品と発酵化粧品の中間という感じで、程よい保湿感がありました。

定期購入価格は、初回と以後3回に1回、本商品と同じものがプレゼントされます。
ただし金額の割引はないので、ライースリペアやライスフォースと同価格帯となっています。

化粧水120mL(約1~1.5ヶ月分)5,000円
美容液30mL(約1~1.5ヶ月分)7,000円
クリーム40g(約1~1.5ヶ月分)5,000円

ライスパワー化粧品定期価格一覧

米肌はこんな方にオススメ

人気のライスパワー化粧品米肌口コミ

乾燥肌 長期的な使用で水分保持能の改善効果があるため、乾燥肌の方にオススメ。
3ヶ月でセラミド量1.4倍・水分量20%UPという報告があり、目安は3ヶ月以上。
小ジワが気になる 美容液は、効能効果検証済みの小ジワを目立たなくする効果があります。
大手の商品 化粧品大手のKOSEのメイン化粧品ラインです。
発酵化粧品 ライスパワーエキスのみでなく、ビフィズス菌や大豆の発酵エキスなども配合されており、より保湿感のある総合的な発酵化粧品を使ってみたい方にオススメです^^

 

米肌

ライスパワーおすすめ化粧品米肌化粧品大手・KOSEのスキンケアシリーズ、米肌(まいはだ)。
すべてにライスパワーNo.11エキスが配合されており、美容液は医薬部外品です。
他のライスパワー化粧品と比べると独自性が強く、大豆発酵エキスビフィズス菌発酵エキスとの相乗効果でうるおい満ちる肌に導きます。
トライアルにマスクなどが付くキャンペーンが頻繁にありますので、試してみたい方は要チェックです。

内容 価格 主な成分
【14日分】
洗顔15g
化粧水30mL
美容液12mL
クリーム10g
1,500円(税込)
送料無料
ライスパワーNo.11エキス
グリセリン
 グリコシルトレハロース
 ダイズ発酵エキス
 ビフィズス菌発酵エキス

↓公式サイト↓